-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-08-24 Mon
「ヒルクライマー」高千穂遙 著
20090824223454
自転車によるヒルクライム・レースを中心とした人間模様を描いた著作。

非自転車乗りに「なんで登るの?」と尋ねられたり、家庭関係が崩壊したり、自転車乗りなら一度は経験した状況設定が多い。
サイクリングロードの走り方などは共感できる。

が、物語が心に響く箇所は無い。
とにかくキャラクターに感情移入できない。
できるとすれば、影の主人公である大作くらいかな……。

全体的に軽く薄い雰囲気で、読んでいて頭の中に本の世界が広がったりはしない。

自転車フリークを狙った割にはやたらと初心者向けの説明が続いたり、無意味な濡れ場があったりと、不可解。
本当にこの部分は必要か?書きたかったのか?と言いたい。

読み手を絞りきれなかったために生じた妥協を感じる。
商売だから仕方ないのか。

1500円の価値は無いとはっきり言い切ります。
これを買うなら換えのチューブとかバーテープとか買った方がいいでしょう。

個人的には、「サクリファイス」の方が面白く読めた。
高千穂遙氏のようにちゃんと自転車に乗ってる人間なら、もっと他の切り口があるはず。
無理してレースの事を書かなくてもよかったんでは?

表紙だけはサクリファイスよりマシかなあ……。
スポンサーサイト
別窓 | 自転車練習 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<通勤+筋トレ 900km | 銀輪アンビバレンツ | 冷夏 860km>>
this comment
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-07-19 Mon 07:06 | | #[ 内容変更]
正直おすすめしません。
どうも淡々としてて、ヒルクライムの切迫感が薄いような気がします。
温いコーラみたいな中途半端な読後感です。
2009-08-29 Sat 18:37 | URL | はっとり #XoxlQHfE[ 内容変更]
[ おっ ]
辛口評価ですね~。Chokoさんも読んだって
書いてたかな・・・。
読者層をどこに絞るか、なかなか難しいですね。
サイクリングイベントを考えるとき、走行レベルを
どうするか、どの範囲まで声をかけるか結構難しいです。
それとちょっと似ているかも・・・。
2009-08-25 Tue 17:58 | URL | るみちゃん #yl2HcnkM[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 銀輪アンビバレンツ |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。