-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2009-05-03 Sun
祖谷(いや)方面 150km
20090503082607
8:30出発。
今日は徳島県の「祖谷かずら橋」を目指す。
コース、時間、体力を鑑みると往復は無理だろうと考え輪行袋持参。

琴平を越えてR32を使い猪ノ鼻峠。
標高そのものは400m程度の峠ですが、ジワジワ長いアップダウンが続きます。
自動車もそこそこ通るのでソロじゃないとキツいかも。
ヒラヒラと徳島へ下り、阿波池田へ入る。

吉野川を越えて右折し、一路大歩危方面へ。
ここからは上手く林道を使いながら淡々と。
緩急はあまりないので快適ですが、自動車の多い区間もあります。

モンベルのあるカヤックポイントで休憩+補給。
警備員のオッチャンが元自転車乗りで歓迎してくれた。
高野山に毎週登るような強者だったそうだ。

更に高知方面へ走り、途中左折して大歩危駅から剣山方面へ。
ここからかずら橋までは12km。
下調べによると結構キツいルート。

素晴らしい景色の中、8%程度の坂が続く。
標高600mまで上がると「祖谷トンネル」。
1000m弱の長いトンネルで、交通量も多い今回最大の難所。
生きた心地がしなかった……。
一応迂回路もあるらしいが、前述のオッチャンいわく整備状況がよくないそう。

トンネルを越えて一気に下り。祖谷渓谷へ入る。
少し登り返してかずら橋。
しかしバリバリの観光地で愕然…。
早々に撤退し、大歩危駅から輪行して帰宅。

走行距離は100km。
スポンサーサイト
別窓 | 自転車練習 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<子猫 | 銀輪アンビバレンツ | 荘内半島半時計回り 50km>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 銀輪アンビバレンツ |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。