-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-04-19 Tue
THENORTHFACE/ENDUROBOA

先日りんくうプレミアム・アウトレットにて購入してきました。
フィッティングしてレディースを選択。妻と兼用です。

先日、早速使ってみましたが非常に良いですね。
メインの荷室はウインドブレーカーや小物用。
ウエストポーチは脱着可能。携帯電話サイズです。

何よりもフィット感が良く、背負っていないような感覚です。

ハイドレーションパックは古いものしか無いので、この機会に買い換えかなあ。


今日は練習ナシです。
スポンサーサイト
別窓 | 機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-06-17 Thu
フロントフォーク交換

自転車を預けてきました。
とりあえずフォーク交換とホイール振れとり程度で問題ない感じです。
別窓 | 機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-04-02 Fri
リアフラッシャー
20100402073210

KNOGの1LED新作「ストロボ」。
リフレクタで視認角度UP。




1LEDにしてはかなり明るい上、リフレクタで広い範囲へ光を撒けます。

点灯パターンが4つなので、消灯時にボタンを何度も押すのが億劫ではあります。
別窓 | 機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2010-03-25 Thu
妻用自転車
妻用の自転車を検討中。
優先順位は下記の通り。

・見た目がオシャレ
・買物、ツーリング用なのでキャリアダボ付き
・俺にペースを合わせるのが目的のためロード寄り
・直進安定型のジオメトリ
・700Cでパーツ共有


当初の候補はこれ
SOMA VUENA-VISTA




ただ、163cmの妻にはピッタリなサイズが無い。
700CだとTOP530て……


で、現在の候補はこちら
SALSA CASEROL
20100325221934


これを手持ちのカンパコンポで組みたいな。
妻いわく問題は「トップチューブまたげない」ことらしいですが、そんなにスカートはかんやんけ……。


今日は練習ナシです。
別窓 | 機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2009-06-30 Tue
富士で使った機材 640km
20090630222107
写真は6/28の富士ヒルクライムに使用した自転車。

カーボンバックに手組ホイールで、およそヒルクライムらしくないパーツ構成。

フロントは50-34、リア12-25と低いギア比で、とにかく斜度に対応するようにしてみた。
また、ステム短縮とハンドル交換によりブラケットリーチは13mm短縮。やや体を起こしたポジションを作った。
呼吸が容易になり、高所でのヒルクライムに適した構成に。
ちなみに手組ホイールはセットで1750gなのでそんなに重くないです。

俺みたいな非力タイプが速く走るには、軽さを活かして腹圧で上体を支え前傾を強めて、風の抵抗を低減させるのが有効。
が、現在のように練習量の少ない状態ではそのフォームを維持するスタミナがそもそも足りない。
長時間自然に維持できるフォームで、無理なく練習を重ねるつもりです。


今日はローラー朝練のみ。

※6/28の富士ヒルクライムレポート記入しました
別窓 | 機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 銀輪アンビバレンツ | NEXT

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。